健康を維持するバランスのとれた食生活のルール

食生活の改善で見違える!健康な身体を手に入れよう!!

健康を維持するバランスのとれた食生活のルール
今や健康ブームと言っても過言ではないほど、世の中のほとんどの人が健康を気にしているのではないでしょうか?
ダイエットに励む女性も、健康を意識したダイエットが広がりつつあります。
でも、痩せたいばかりにある一種の野菜しか食べなかったりして、偏食になっているケールも多くあるのが実情。スレンダーな身体、美容、健康・・・この3つを手に入れるには、やはり食生活の改善が必要なようです。

1日3食を食べた方が痩せられる!と聞いたことはあるけど、好きなものばかりを食べていたら逆効果。昔ながらの和食をメインに、一汁三菜を取り入れた食事が一番健康に良いと言われています。
例えば、ご飯・お味噌汁・焼き魚・付け合せに野菜炒め・おひたし・豆腐・・・など、昭和を感じる食事ですが、栄養もしっかり摂れますし脂質や糖質の低い食事なのです。

しかし世界的に見ても「時間が無い」といわれている日本人の生活で、この食事を1日3回も取ることは困難ですよね。私はお昼ご飯に自作のお弁当を持参するようにしています。
煮物系は3〜4日冷蔵庫で保つので、ひじき煮やこうや豆腐、切干大根などを多めに作ってストックを作っておくと楽ですよ。ご飯も必要なエネルギー源なので、食べ過ぎは良くないですがお茶碗に軽く1杯程度などは食べる方が良いようです。

私も昔は食事制限をしていましたが、どうにも身体の疲れが取れず、周りからは顔色が悪いとよく言われていました。
今思うと、軽い栄養失調だったのかもしれません・・・。食事制限をすると我慢するというストレスもあり、栄養が足りていないためか余計にイライラしたりするのです。

食生活を見直し改善した今では、身体がスッキリし痩せやすくなりました!1駅分を歩くのさえ億劫だったのが、1駅くらいなら歩こう!と思えるようにもなったんです。

美しい身体と健康を手に入れるためには、食事制限ではなく多くの栄養を取り入れた食事を摂ることが大事。必要以上に考え過ぎず、まずは今の食生活を見直し、健康な身体を手に入れましょう!

イチオシサイト

Copyright (C)2017健康を維持するバランスのとれた食生活のルール.All rights reserved.